29年後期の申し込み始まりましたね。


今回からクレカ使えるけど
ほんと受検料高杉。


も一回書く。
じゅけんりょうたかすぎ。


技能検定の技能を計るのに
密室で試験を行う技能検定って
キャリコン以外にもあるのか
ひとつひとつ
チェックしてやりたいと
思うのですが
そんなことやるヒマあったら
後期の試験対策やる。


決算書の見方とかわからないのですが
協議会って儲かってますよね。


あんなに揺らぎのある
面接試験やってて
合格率もうさんくさいと
なんか受ける側の
信頼なくすと思うんですケド。


こんな毒吐き
どなたも読まないと思うから
まあいいや。


でも、試験の運営方法のコスト
おかしいと思いますねん。


謝金って
どういう基準で選んだ
誰に払ってるんですかね。


まあいいや。


ここからが本題です。


このさいはてブログに

「論述解答例」

を求めて検索で来る方
いらっしゃいます。


正解です。


まちがっても

「模範解答例」

って書いている人のところには
行かないほうがいいです。


「模範解答例」
を出せるのはその作者が
その試験を受けて、
模範と言える点数
(まあ、60点ですけどね、わたしの基準では)
取ってるならいいですけど、
模範と言って、
試験の翌日出すのはおかしいでしょ?


おまえは試験委員か?っつーの。


ささいな日本語の差なんですが
そういうところに
思想がでるというか
教育の背景が出ると思うんです。


細かいことをいえば、
「回答例」
もわたし的にはNGです。


たんにタイポなだけだと思いますが、
わたしたちがだすものは、
- reply
ではなく
- answer
ですので、回答じゃないです。


そもそも解答用紙って書いてある。


ま。そういう第4回国家キャリコン学科みたいな
重箱の隅をつつくようなことを
言ってばっかりいても仕方ないけれど、
そういことを言いたくなるような
不条理さがあることは事実かな。


だからこそたんたんと対策をやる。



[PR]
by kaorin3355 | 2017-09-22 07:44 | ◆2級実技論述試験対策

技能検定の論述はどうも加点法で採点されているらしい。


論旨のズレ、用語の間違い、誤字脱字は減点されるが、
書けば書くほど加点が増えるみたいなの。


採点基準見たことないから断言はできないけれど、
今まで受けてきた中で、
点数をみるとそういうカンジ。


この「書けば書くほど加点」に目をつけて
トンデモなセンスをしている輩(あえてやからっていうよ)が
指定された答案用紙に、
フリーハンドで2行にわけて、
小さな文字で書いたよ(ドヤァ
ってやったんですよ。


もうそういうほんと大嫌い。
正直育ちを疑う。


でも、注意書きは、欄外にはみ出してはいけない、
だけしかないでしょう?


だから、わたしがいくらそういうのを嫌いでも、
おおっぴらに
「おかしい」
と責めることはできないんですよ。


書いていないことだから
反対解釈みたいに
やってなにが悪いの?
みたいなことですよ。


もう、そういうセンスがない人が
キャリコンで何を支援するのかと
ドキドキしちゃうんだけどね。


でも、協議会はそこは書いていないの。


だから、輩がドヤ顔で、
「こうやったらたくさん書けるよ」
とか言っちゃうわけ。


そういう答案って採点しなくてもいいと思うくらいよ。


でもね。やっとまた溜飲が下がった(笑)


やっぱりトクヒと行政省じゃちがう。


司法試験のQ&Aにありました。


http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/shiken_shinshihou_shikenqa.html


Q41 論文式試験の答案用紙の解答欄の枠外(着色部分及びその外側の余白部分)に記載してもよいですか?
A   論文式試験の各答案用紙には,23行の罫線部分を取り囲んで着色部分がありますが,解答欄の枠外の着色部分及びその外側の余白部分に記載した場合は,採点されません。
    解答は,必ず,解答欄内に記載してください。

Q42 答案用紙の解答欄を1行おきに空けて解答を記載することはできますか?
A   1行おきに空けて解答を記載した答案は,特定人の答案であると判断される答案として無効答案と判断される場合があります。


これよ、これ!
分量がうんぬん、ルールがうんぬんではなく、
不正を疑う、ってことでしょう?


やっぱり国がやる試験だったら
こうじゃなきゃいけないと思うの。


キャリコン2級論述試験答案用紙を改変している輩に告ぐ
二度とドヤ顔で改変を布教しないでちょーだい!!




[PR]
by kaorin3355 | 2017-09-01 17:08 | ◆2級実技論述試験対策

2級キャリコン 第17回試験 実技論述解答例

禁転載コピーでお願いします。

最新回のぶん(第18回)は販売しております。よかったらご購入ください♪

https://bkscounselor.shop-pro.jp/?pid=114106243

第17回(2016年後期)解答例

問1 

大卒後25年以上家庭を優先して働きやすい職場で働いて満足していた。この4月からプロジェクトのメンバーに選ばれたことをきっかけに何も貢献していないと引け目を感じるようになった。今の働き方でいいのかなと思うし、仕事にやりがいも欲しいが、何をどうしたらいいかわからない。

問2

周囲を見て引け目を感じ自己効力感が下がっている点。今までの仕事に達成感ややりがいを見出しておらず、強み等を知らない自己理解不足である点。事務全般を担当していたことを誰でもできる仕事であると考える仕事理解不足である点。中長期的なライフキャリアプランが十分でない点。

問3

① 自己理解、仕事理解を深め、家族を含めた中長期的なライフキャリアプランを相談者が自律的に意思決定し、目標に向かって行動できるようになること。自身の強み等をあらためて知り、自信をもってこれからの働き方を自律的に意思決定できるようになること。

② プレッシャーに感じている気持ちを受容しつつ、これまで仕事について大切にしてきたこと、過去になぜ商品開発をやりたいとお感じであったか等を伺い、自己理解・仕事理解を深める。仕事のみならず育児等生活においても達成したことを伺い、強みを承認し、なぜプロジェクトメンバーに選ばれたのか、何が求められているか上司等に伺うようお勧めし、自己効力感をあげる支援をする。家族を含めたライフキャリアプランについて考えていただき、なりたい像を描いて頂く。仕事の棚卸をお勧めし、これからやりがいを感じる仕事に役立つ実績等を探し、生かして行けるように支援を継続していく。


正直。このように他者比較で自己効力感が下がっていたり、ライバル意識からの内的動機系の人がCLで取り上げられているケースは、受検生がついつい、感情移入して、「いやなCL」という視点で評価しがちになる傾向があります。どんなCLにでもやさしく、フラットな視点で取り組んで行こう。


[PR]
by kaorin3355 | 2017-07-03 15:11 | ◆2級実技論述試験対策

第16回2級キャリアコンサルティング技能士 実技論述試験解答例(2016年6月実施分)

あくまでもひとつの解答例です。小さ目の文字で、解答用紙にきれいにおさまる文字数です。
合格点はとれている答案です。問題は協議会のサイトから確認ください。



問1 

修士2年。先生からは博士課程への進学を勧められ進学したい気持ちもあるが、その後の進路に関してはお先真っ暗と感じる。就活もしているが、良いと思うところは超難関で受ける気にならず、働き方も健康面に不安がある。進学か就職かで迷っているので相談したい。


問2

自分が向く業界を知らない自己理解不足である点。進学後や就職後どのような仕事をするか理解が深くない点や他の業界に目を向けていない仕事理解不足である点。言いたいことが言えないことから、先生・両親・友人等支援者に相談していない点。なりたい像が描けておらず中長期キャリアプランが十分ではない点。


問3

① 自己理解、仕事理解を深め、中長期的なキャリアプランを相談者が自律的に意思決定し、目標に向かって行動できるようになること。進学か、就職か、あるいは別の進路を選ぶかを相談者自身が自律的に意思決定し、行動できるようになることを目標としたい。

② 不安な気持ちを受容しつつこれまでの就活について伺い、かつ、博士進学の時間的期限を確認する。大学院までに学んだこと達成したことを伺い、強み、適性等を知る自己理解を促す。先生・両親・友人・先輩・キャリアセンター等を活用し、博士後の進路や就職後の仕事について理解を深める。必要に応じてインターン等啓発的機会を持つことをお勧めする。各選択肢のメリット・デメリットを整理し、進学か就職かあるいは他の道か意思決定できるよう支援する。なりたい自分像について考える機会も持ち、中長期的キャリアプランを決定できるよう支援する。




[PR]
by kaorin3355 | 2017-06-25 13:25 | ◆2級実技論述試験対策

第15回2級キャリコン試験論述解答例

(平成27年後期 12月実施)

2級論述試験の解答例を無料で公開します。正解はひとつとは限りません。あくまでもひとつの例として個人学習にお役立てください。

※ 試験の解答用紙にはしっかり書ききれるようになっています。はみ出たり、行数を勝手に増やしたりすると明らかに減点対象になると思われます。
※ コピー、転載、2次配信はご遠慮ください。

問1
幼稚園でパート事務をして3年になるが、退職予定の後任として正職員への誘いを受けている。給与や福利厚生の点からありがたい話ではあるが、ずっと憧れ希望していた英語を使う仕事に就きたい思いをあきらめて良いか迷い、どうするのが一番いいか決めかねていること。

問2
職場で褒められる自身の得意なことを知らない自己理解不足な点。英語の仕事に関して、漠然とした知識しか持たず、具体的行動を起こせない職業理解不足な点。将来のなりたい像が描けておらず、中長期的なキャリアプランがまだ十分に考えられていない点。  

問3①
自己理解、仕事理解を深め、中長期的なキャリアプランを相談者が自律的に意思決定し、目標に向かって行動できるようになること。今の職場で正職員になるか、英語を活かす仕事を目指すか、あるいは、他の道を選ぶか意思決定でき、行動できるようになること。

問3②
まず悩む気持ちを受容し、正職員の打診があったことを承認する。正職員になるかどうか回答の期限を確認する。英語の仕事への思いや現在の職場での仕事内容を伺いつつ、今までの仕事等の棚卸を行い、自己理解、仕事理解を深め、なりたい像を描けるよう支援する。英語の仕事に対して具体的な情報を持っていただくため、どのような仕事があるか調べて頂き、必要なスキル等を確認するように提案する。正職員になるか、英語の仕事を目指すか、また他の道を選ぶかメリット・デメリットを整理し、意思決定できるよう支援する。

[PR]
by kaorin3355 | 2017-01-22 19:00 | ◆2級実技論述試験対策

第14回2級キャリコン試験論述解答例

(平成27年前期 6月実施)

2級論述試験の解答例を無料で公開します。正解はひとつとは限りません。あくまでもひとつの例として個人学習にお役立てください。

※ 試験の解答用紙にはしっかり書ききれるようになっています。はみ出たり、行数を勝手に増やしたりすると明らかに減点対象になると思われます。
※ コピー、転載、2次配信はご遠慮ください。

問1
数学が得意で好きで教えるのもうまいと言われ進学した。教職課程も真面目に頑張ってきたが、免許を取っても採用試験は狭き門で、自信もないしリスクを感じる。数学をいかせる一般企業を第一志望にするか、教師をあきらめていいのか色々考えわからなくなったので相談したい。

問2
友人に影響され教師を目指し、周囲からの伝聞のみで教師をリスクが高いと判断する点から自己理解、仕事理解不足と見受けられること。大学の教員、友人、家族など周囲の支援者に相談しているように見受けられないこと。中長期的なキャリアプランが十分に醸成されていないこと。

問3①
中長期的なキャリアプランを自ら意思決定できるようになること。教師を目指すか、あるいは一般企業、また両方を目指すか、他の選択肢を選ぶかを含めて、相談者自身が自律的に進路を意思決定でき、目標に向け行動できるようになることを目標としたい。

問3②
今まで教師を目指し頑張ってきた思いを受容しつつ、数学に対する思いを伺い、教師への思いや、教師という仕事について伺い、自己理解、仕事理解を深め、なりたい像を描いていただき、中長期的キャリアプラン形成へ向け支援する。採用試験の時期確認を含め、教員、友人等に実際の試験等の情報収集をするように促す。教師、一般企業を目指すことのメリット、デメリットを一緒に整理する。必要に応じてVPI職業興味検査を行い、進学や他の選択肢の可能性も一緒に考え、目標に向け、主体的に行動できるよう継続的に支援する。





[PR]
by kaorin3355 | 2017-01-20 09:00 | ◆2級実技論述試験対策